Homelab

3D プリンター Elegoo Mars 2

初めて3Dプリンター(光造形型)をAmazon Prime Day 2021で買いました。印刷に必要なプラスチック素材のレジンも1000gも同時に買いました。その他、手袋やアルコールなどは、別途準備しました。

基本情報

機器

名前Elegoo Mars 2
製造・メーカーElegoo
OS / FirmwareFirmware V4.4.1-F9.23

Homelab設備

購入時期2021年6月
在庫1
Homelabでの利用
持ち出し(要申請)X

構成

Homelabでは以下の構成で利用しています。

3Dプリンター構成

  • 本体: Elegoo Mars 2
    (Amazon)
    • 付属品、ビルドプラットフォーム、レジンタンク、UBメモリー、スクレーパー(メタル、プラスチック)、予備ネジ、ツール(ニッパー、ねじ回し)、電源アダプタ、計量カップ、ケース用のシリコンゴム、紙のマニュアル
  • 素材: Elegoo レジン (灰色)
    (Amazon)
  • アルコール洗浄剤: IPA 100% 1L
    (Amazon)
  • 手袋: ポリエチレン手袋 透明うす手タイプ Mサイズ 100枚
    (ダイソー)
  • ティッチュ: ソフトペーパータオル 150枚
    (ダイソー)
  • ティッチュ: キムワイプ S-200
  • ビーカー 耐熱 軽量カップ 500ML
    (ダイソー)
  • UVランプ: Super Resin UV Crystal Lamp 9W
    (Amazon)
  • 紙:A5サイズの紙一枚
    (Amazon)

パソコン構成

スライサーソフトでモデルのデザインファイルを読み込み、設定してUSBメモリにファイルを書き出すためにパソコンは必要です。3DプリンターにはUSBメモリ用のポートがあります。

モデルをデザインするには他にソフトが必要です、以下のTinkercadなどが簡単そうです。

利用方法

マニュアルの通りです。ElegooサイトにElegoo Mars 2用の日本語マニュアルがあり、誰でもダウンロードできます。

ただ、USBメモリに入っていたサンプルのモデルはうまく印刷できませんでした。
レジンタンクに1mmほど付着したのみで、ビルドプラットフォームには何もありませんでした。
同様の問題がネットでも見受けられました。
その後、設定変更して印刷は成功しましたが、以下が変更した設定です。

  • Chitoboxアプリを開き、プリンターのプロファイルを「ELEGOO MARS 2」に設定する
  • ChitoboxでUSB内のRook.ctlファイルを開く。
  • 左側の「スケール」をクリックして、Zサイズを24に縮小した。
  • 右側の「設定」をクリックして「印刷のタブ」を選択、
    • レイヤーの高さを0.05mmから0.1mmへ変更
    • 初期層の露光時間を50sに変更
  • 保存ファイルは_Rook-v2.ctbして、USBメモリに保存。
  • およそ54分で印刷は完了

今後、詳細はSTEAMチャレンジ内に投稿します。

3Dプリンター関連のチャレンジ

記事は見つかりませんでした。

タイトルとURLをコピーしました